ヒッコリーポケットスカート

日々

オーダー分、在庫分を製作しています。

出来上がったものをほどいて、ポケットを付け替えることはできませんが、製作中は、ポケットの位置を替えることができます。

左利きの方、

ある年齢になると、身体のバランスが気になります。いつも右手を使うので、左手側にポケットをと、オーダーいただいたこともありました。

両方に付けると、スカートのイメージが変わるから、ひとつがいいと思います。

後ろポケットにしてはくのもあり!手織りまきもののシゲタさんは、後ろがいいそうです。

冬は、レギンスをはくので、静電気でスカートがまとわりつくのが気になります。

デニムのポケットスカートは、まとわりつかなくて、歩きやすいそうです。生地の厚み、ギャザーの分量、いろいろ関係してそうです。

昨日は白ゴワゴワリネン(近江で織られた麻)のポケットスカートをはいていたので、夕方歩きながら、確かにまとわりつかなくて、歩きやすいと思いました。

 

水色割烹着

1day shopの前は、おとなりのGOOD LUCKさんでお味噌の仕込み。早めに始めさせていただいたので、間に合いました。

水色リネンコットン割烹着

 

 

↑