bag

お問い合わせ ご注文
home 

9月はバッグ

裁断しただけで置いていたもの
夏から順番に仕上げて
ほぼ仕上がりました。
残っていた生地も仕上げて
反物の紙の芯を
どんどん片づける

その日お出かけは、バッグと靴で決まり。



近江で織られた麻 食パンバッグ ¥5400

20×20×20
ポケットは、4つ (中と外2つずつ)
(水洗いした麻を仕上げています。)

オフホワイト
冬に向けて 黒い服が多くなるので
白もアクセントになります。


白は、持ち手部分の汚れが目立ちます。
濃い色のバッグに比べると
洗濯することが多い白
持ち手部分を固形石鹸でこすって
洗濯機で洗ってください。
きれいな白が長く続いて
気持ちがいい
日常の洗濯のタオルなどとまとめて
いっしょに洗います。
ゴワゴワの風合いで持つのが好きだから。

それほど厚みはありませんが ハリのある麻






元気カラーのパンプキン
食パンバッグ
ワンショルダー
Whatever bag




パンプキン食パンバッグ ¥4860

20×20×20
ポケットは、4つ (中と外2つずつ)




パンプキンワンショルダー ¥5670
コットン
タテ 30cm ヨコ47cm マチ12cm
肩ひも幅 6cm 長さ 72cm  75cm
底は2重
ポケット 中に3つ






グレーコットンワンショルダー ¥5670

タテ 30cm ヨコ47cm マチ12cm
肩ひも幅 6cm 長さ 72cm  74cm
底は2重
ポケット 中に3つ

 
158cm   肩ひも72cm
ほんの少しパープルが入ったグレー




グレープワンショルダー ¥6480
中厚コットンタテ 
30cm ヨコ47cm マチ12cm
肩ひも幅 6cm 長さ 77cm  81cm
底は2重
ポケット 中に3つ

中厚コットンが2重になって
しっかりしているので
四角いかたち
他のバッグより長めにしています。









ポケットバッグ ¥1620
ナチュラルリネン
30×30


左肩にかけた時、 
ポケットが前に1つついています。
カギを出すのに便利
ぎりぎり肩にかけることができる持ち手の長さは、
中のものが飛び出しません。





Whatever bagをたたむと
どれくらコンパクトになるでしょう?
お問い合わせいただきました。
急に荷物が増えた時に使うなら
巾着に入っていた方がいい?
たたんでみると、ちょうど
ポケットバッグに入ります。
Whatever bagは、ポケットがついていないので
お財布や、携帯を入れるに便利
ぺらっと1枚のWhatever bag
ぺらっと1枚のポケットバッグ

生地を使い切る
以前、バッグを製作した後、
ポケットバッグができる幅でたくさん生地が残っていました。
出来るだけ手を加えずかたちにする。
簡単にできて、生地の端が使えるもの
生地の端には、とても魅力的なものがあります。
別な色のラインが入っていたり
今回のナチュラルリネンは赤ライン




whatever bag

 大きくて 軽い 使い方いろいろ 何でもバッグ

1枚仕上げなので軽く、 小さくたためます。
たくさんの荷物をひとつにまとめて
急に増える荷物にも
旅に便利です。
持ち手は、ギリギリ肩にかけることができる長さ

タテ 33cm ヨコ 64cm マチ24cm

バッグ1枚は、レターパック¥510でお届けできます。


パンプキン Whatever bag   ¥3780
色  :  イエロー + オレンジ
コットン






グレー Whatever bag ¥4050
防水加工
(パラフィン加工ではありません)
少し青よりのグレー


自立します。



グレープ whatever bag \3780


深い色のコットン
厚みがあるのですがやわらかいので
くったりしています。

荷物を入れるためのバッグ
きれいな色は、その日の服のアクセントにもなりますね。



少しだけの荷物のとき。


たくさんの荷物のとき




ざらっとした厚手コットンを1枚げ仕上げています。
切ることも、縫うことも最小限で丈夫に。
バッグの内側の片方は、生地の端をそのまま使って
もう片方は、袋縫い
バッグ自体はとても軽いです。


着替えなどは、風呂敷で包んで入れると
荷物がバラバラになりません。





両手が使えるワンショルダー

リネンは、まーるく
パラフィンは、四角

A4ファイルが入るサイズ
タテ 30cm ヨコ47cm マチ12cm
肩ひも幅 6.5cm 長さ 70cm  75cm
底は2重
ポケット 中に3つ

パープルグレーリネンワンショルダー ¥6480
肩ひも  70cm   75cm




161cm 肩ひも70cm



  

ネィビーコットンワンショルダー ¥5670
肩ひも 70cm  75cm
ワンショルダー

リネン  コットン すべて同じかたちで作っています。

フタやファスナーのないバッグ
不安に思われる方もおられると思います。
体に添って バッグの口が締まります。
フタがない分 取り出しやすく とても便利
満員電車や 人がたくさんいる場所では バッグを前にして
たくさん荷物を入れている場合も 前の方が楽です。
バッグは A4トートと同じ大きいサイズなので ストールやカーディガンなどまとめて入れて
両手があくと 長い距離歩くのにも いいですよ。

タテ 30cm ヨコ47cm マチ12cm
肩ひも幅 6.5cm 長さ 70cm  75cm
底は2重
ポケット 中に3つ


やわらかくて、ぎゅっと結べる素材は、
首に巻いてもいいのです。
四角の布は、いろいろ使えます。


ブラウンギンガムチェックふろしき  ¥1620
110×110 cm

タテ 8 × ヨコ 7 o ブロック
透けるくらいうすいコットン

Whatever bagに着替えを入れるときは、
ふろしきに包んで。
きれいにまとまります。


正方形の布
うすくて やわらかいコットン
肌寒いときは首に巻いたり 
肩にかけたり
4辺三つ折りで仕上げています。







食パンバッグ
20×20×20
ポケットは、4つ (中と外2つずつ)

やわらかいリネンと、しっかり帆布
外と中は同じ素材で2重仕上げ

たくさん荷物を入れると
大きくバッグの上が開いているので
ストールでフタをして



黒コットン食パンバッグ  \5400
しっかり厚みがあります。










A4トート



黒コットンA4トート ¥6210
30×47×12 cm
しっかりめのコットンを
2枚重ねて仕上げています。
ポケット 中に3つ










whatever bag 

大きくて 軽い 使い方いろいろ 何でもバッグ

タテ 33cm ヨコ 64cm マチ24cm

イベントの商品入れとして 作ったのが始まり。
最初は 布を無駄なく使うために  布幅に合わせて作っていたので バッグのサイズはいろいろありました。
最近は 同じサイズ  素材を替えて 作っています。


マチのある大きなバッグ 1枚で仕上げているので とても軽く 小さくたためます。
ぎりぎり肩にかけられる長さ
 








EARTH COLOR
×
近江で織られた麻

 奈良・天理  お店と製作
滋賀・多賀    製作

近江でねむっている麻に出会いました。
湖の近くでていねいに織られた麻
風 、時間、 色 を感じまとう。
かぜ   とき   いろ            
EARTH COLORのカタチ









home